私たちの強み Work&Careサービス

企業のニーズに応える きめ細やかなサービス

いまや介護は個人や家族だけの問題ではなく、介護者を支える仕組みをつくっていくことが社会全体に求められています。
介護をしていても、従業員一人ひとりが職場で力を発揮できる環境づくりや、職場の誰もが両立することが当たり前の「お互い様」の風土づくりのお手伝いをしたいと考えています。
私たちは、企業とその従業員が直面する課題に対して、ニーズに応じてカスタマイズしたサービスを提供いたします。

Work&Care仕事と介護の両立支援の概念図

ベネッセグループの人事と介護の専門性

ベネッセグループで、女性活躍推進のパイオニアとして、従業員のワークライフマネジメント支援で培った人事制度構築と運用の実績と、20年以上の介護施設運営を通して1万人以上の高齢者の生活を支援してきた実績、人事と介護の実績に裏打ちされた専門性を活かして、企業と企業の従業員の皆様の「仕事と介護の両立」を強力にサポートいたします。

benesseグループ

人事の専門性

ワークライフマネジメント支援の取り組みの変遷 ※ベネッセコーポレーションの取り組み

両立支援関連の受賞実績

1999年 第1回ファミリーフレンド企業 労働大臣優良賞受賞
2008年 均等・両立推進企業表彰厚生労働大臣優良賞受賞

4つのノウハウ

  • ① 社員の離職防止のための制度設計や運用のノウハウ
  • ② ワークライフマネジメントの構築と実践のノウハウ
  • ③ 一人ひとりの社員の活躍を支えるキャリアサポートのノウハウ
  • ④ 組織風土改革のノウハウ

介護の専門性

ベネッセの介護事業の実績

入居型介護サービス、在宅介護サービス、配食サービスなど、ご高齢のお一人お一人の生活を支援する介護事業を、都市部中心に、300カ所以上運営しています。

介護の専門家ならではの個別の対応力

仕事と介護の両立に悩む相談者が必要としているのは、どこでも手に入る一般的な介護の情報ではなく、「私の場合はどうすればいいの?」という問いに対する具体的な解決策の提案です。
一人ひとりの状況に適った解決策を提案できるのは、複雑な介護保険制度と介護保険サービスを熟知し、社会資源・地域資源の活用方法に精通した、様々なケースに対応できる提案力のある介護の専門家です。
ご高齢のお一人お一人の尊厳と人生を大切にすることにこだわった介護サービスを長年提供し続け、要介護者のケアに熟知したベネッセの介護相談員だからこそ、要介護者と働く介護者のための「個別の両立支援」に柔軟に対応することが可能です。

ページトップへ戻る